--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/08/16.Tue

ロックミシンの糸のかけ替え

ロックミシンは糸を4本も使うし、
Upperlooper, Lower looperの糸のかけ方が(私には)難しく、
まだ、さささっとかけかえができないので、
面倒だなぁ~と思っていたところ、
これは目からウロコ!なコツが
お友達(と呼んでいいのか?^^;)のKeiponさんの日記(8月11日の記事)に書かれていたので
忘れないようにここに記録しておきたいと思います。


それは。



新しい糸をかける時は古い糸を切ってそれに新しい糸を結べばいいというもの。
そしたら、それをずずず~っとひっぱればいいんだものね!
かんどー!(笑)
今日、あとで糸をかえたいと思っているので、試してみようっと♪

これってお裁縫をされている方には常識なのでしょうか?
でも初心者にはこんな小さな事が新しい発見、勉強なのです。

諸先輩の方々、ちっちゃな事でもこれは知っとくと便利!という事がありましたら、
是非是非教えて下さいね~♪
お役立ちヒント | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
糸交換ね、私はミシン屋さんのおじさんに言われました。
私は聞いてないのに教えてくれました(笑)。
でもなぜか私のロックミシンは一番最初の背中側の溝で、
糸の結び目が引っかかる確立70%のため、
手前のカバーを開けて、中で結び目を作ってます。
そこからツーと引っ張ると失敗無しです(^^)
針糸は素直に通し直すけれどね。そのほうが早いから。
交換前に針に通っていた糸は針の位置で糸を切って、
ツーと背中へ引いて巻きなおします。
少しだけど糸の節約でございます。
☆silkpinさんへ。
ミシン屋さんのおじさん、親切~♪(笑)
針糸はそうですね。
複雑じゃないから通した方がいいかも~(^^)
針の位置でかえるのっていいですね!
糸の節約にもなるし、ロックミシンの針に糸を通すのって
普通のミシンよりも大変なんだもん。
今度からそうしますぅ~。
silkpinさん、ありがとう!
ちょっとだけお久しぶり♪
ロックミシンの糸交換大変でした(;;)
それはもう、一回切れると通すのに何十分と時間をとられて・・・
だけどみなには申し訳ない・・・な・な・な・んと!私のロックはエアースルーーーーー
空気でポン!!!と通ってしますのだ!!
(決して自慢ではありません、ネタよネタ^^
それより普通に手縫い糸に糸を通すのに目から離さないと通せなくなった私は^^;もう老眼きてます・・・トホホ
☆あじゅま~さん、
ごめんなさい~。
これ、見逃してました^^;
ロックミシンの糸通し、大変ですよねぇ。
いやだから私、最初にかかってた糸、ずっとそのままにしておきたかったもん^^;
でも、なんですとぉー!
エアースルーですってぇ~!!
そんな便利なものがあるんですかぁ!!
知らなかったぁ。
新しいロックミシンですか??
手縫い糸通すのってずっと前から苦手~~^^;(←手先が不器用)
だから時々名前わからないけど糸通しの道具(わかるかなぁ?)使ったりしますぅ~。
あれなら見えにくくても通しやすいんじゃないかなぁ??
雪菜さん♪
そうなの~。エアーでスルッと通るロックミシンは
ジューキの出してる衣縫人なのです!
糸と押し道具もってるよ~ん。でもこわれちゃってるの。
また買わなきゃ~^^
老眼鏡もね。
☆あじゅま~さんへ。
あ!その名前はどこかで見たことがあるような気がします!
でもなんて読むの~~??
ろ、老眼鏡っていうとなんかねぇ~。
こちらではreading glassっていうの~。
だから読書用メガネって呼んだらどうかしら~ん?(^^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。