--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/07/15.Fri

Mini Tote/Lace

Bag/Lace

今週末うかがう結婚式のために白いpurseのちょうど良いのがなかったので
上着とおそろいのレースでバッグを作ることにしました。
パーティー用バッグはすごく小さくてものがはいらないので
いろいろ持ち歩きたい私(^^;)は少し大きめに。
カメラや携帯、化粧ポーチなどがちょうどはいる大きさです。

フリルバッグが作りたいなぁ~と思っていたんですが
あんまりふりふりなのはちょっと、と思い、
バッグの口の周りにフリルがあるタイプにしました。

前から作ってみたいなぁと思っていたこちらの作り方を参考にしました。







Bag/Lace

表布はCotton Blendの総レース地。
内布に使った白のしわ加工ガーゼをフリルと
レース地の下にあてて二重にしました。
フリルのギャザーの部分は今回
ロックミシンのhandbookにのっていた方法を試してみました。
以下今後の参考のため記録。
----------------
Stitch length 5
Stitch width N
differential feed 2.5
(LN)8to9
(RN)8to9
(UL)N
(LL)N
以上にあわせて4 thread overlockで左手で出てくる布を押さえながら縫い、
糸を長く残して切り、ギャザーを調整しながら長さをあわせる。
----------------
すごく早くできて楽。
普通のミシンで縫ってあとで糸をひっぱるより
ギャザーが均等になりやすいような気がしないでもない、かな??


Bag/Lace

さんざん迷った末に透明のプラスチックハンドルをつけることに。
夏しか使えないので思いきり涼しげに(^^)


Bag/Lace

上が開いているのはどうしても不安なので
タブをつけてスナップボタンで開閉できるようにしました。


Bag/Lace

内側は真っ白なガーゼで表地のレースでポケットをつけました。
反対側にも白のガーゼでミニポケットを。


Bag/Lace

柔らかい感じにするかかちっとした感じにするか迷いましたが
きちんとした感じにした方が良いかなと思い、
とてもしっかりした芯をつかって形が崩れないタイプに。
初めて使った芯ですが、fusibleではなかったので
縫い付けなければなりませんでした^^;
内布に縫い付けるのは大変ではなかったけれど
表布と合わせて縫い付ける時と
最後にひっくり返す時にごわごわして結構大変でした。
今度これを使う時にはひっくり返さない作り方にしたい・・・^^;
でもできあがりには満足♪
夫に見せたら可愛い~と気に入っていたのでそれも満足(爆)。
ラブリーすぎではない、と思うけど、どうかな??


Size:12"x12" bottom1+3/4"cut// flounce 3"bias x 36"


Fabric:White Lace 35%cotton 65%poly
Crinkle Gauze 100% cotton
Lining:Crinkle Gauze 100% cotton
Interfacing:Peltex70(ultra firm stabilizer)
Notion:Snap(silver)1 set
Plastic Handle(Clear)

7/14/05(EST) 完成





バッグ類(women) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。